2021-06

スポンサーリンク
読書メモ

大金持ちの哲学だけが『バビロンの大富豪』ではない!

久しぶりに『バビロンの大富豪』を読み直しました。昔は中田の敦ちゃんがYouTubeで得々と語ってた大富豪への道が良く頭に入ったのですが、今回は大分後退して、「お金と信用」とか「労働を前向きにとらえる」と言った部分に特に目が行きました。おそらく仕事を始めて、心のどこかに迷いが出たんでしょうね。
勉強のコツ

英語の知識ゼロから定期テストで満点取ってきた教え子の話!!

教え子が、テストで満点を取ってきてくれました。頑張っていたからぜひ、結果を出してもらいたかった僕からすると、これ以上のご褒美はありません。
勉強のコツ

英単語を集中的に増やすなら、『英単語ピーナツ』一択!!

英単語のボキャビルに、『英単語ピーナツ』は強力な威力を発揮します。英単語が覚えられない、という人にぜひ取り組んで欲しいので、経験者の立場から意見を書いてみました。
YouTubeチャンネル

『しくじり企業シリーズ』で面白く経済史をお勉強しよう!

YouTubeチャンネルの『カカチャンネル』はしくじり企業シリーズが秀逸。誰もが名前を聞いたことある有名企業がなんで潰れたのか、面白分かりやすく解説しています。見ててもうぷ主のしっかり調べている感がよく分かり、「あの件ってどうしてこうなったの?」がよく分かります。
音読500回プロジェクトリターンズ

教科書の音読、75回を超えた!

英語教科書の音読回数がやっと75回を超えました。まだまだ先は長いですが、この間の変化を記録のために記事にしてみました。ご参考になれば幸いです。
読書について

絶版だけどおススメ!川口松太郎『一休さんシリーズ』

第一回直木賞作家である、川口松太郎さんの『一休さんの門』『一休さんの道』は今読んでも面白い小説だと思います。名前も今は忘れられてて、この本も絶版になっているけど、もう一度日の目を浴びさせてあげたいなぁと思い、ラブコールがわりに一本書いてみました。
雑談

積ん読してた本が珍しく役に立った話

積ん読してた本が落ち込んでいた自分にドンピシャリで、助けられた話です。買った時の思い出も何もなく、名著であるかといえばそうでもない、ホントフツーの自己啓発書なのですが、弱ったメンタルにはピッタリ合ってました。
DUO3.0英文解説

DUO3.0の読みにくい英文を解説してみる(section45編)

この記事では、英単語集DUO3.0の読みにくい英文を解説します。今回は最後の section 45を解説していきます。ご指摘やリクエストは、コメント欄からお気軽にどうぞ。
DUO3.0英文解説

DUO3.0の読みにくい英文を解説してみる(section44編)

英単語集DUO3.0の section 44 の読みにくい英文を解説します。リクエストがあれば随時追加更新しますので、コメント欄にメッセージお願いします。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました