マネー

マネー

お金を増やすよりも大切?投資で身につく3つの視点

「身銭を切ると勉強は捗る」というのは事実ですね。私は「投資信託で積み立て」だけの経験ですが、儲け以上に身についた知識が、「大怪我」を防ぐのに大変役に立っています。
マネー

100グラム目指して純金積立してたら、ドルコスト平均法の見本みたいになった

純金積立をやっていたら、ドルコスト平均法をいい見本になったので、以前の投稿を加筆修正しました。
マネー

上念司『誰も教えてくれなかった金持ちになるための濃ゆい理論』はビンボー人ほど読む価値あり

上念司『誰も教えてくれなかった金持ちになるための濃ゆい理論』を読了。金持ちになる、かどうかは分からないけど、ビンボー人でも読んで役に立つ知識が満載なんで、人生のトラップ除けのためにおススメします。
マネー

知らないと損する経済のからくり~『経済で読み解く日本史平成編』を読む

上念司『経済で読み解く日本史平成編』を読み終わりました。この本、なんで平成があんなに経済的に低迷したのか、すごく明快に書いてあります。全6巻ですが、平成編の1冊だけでも読む価値がありますね。
マネー

「戦争の記憶を風化させるな」という無茶振りと、じゃ俺たちはどうしたらいいの?という話

この時期になると、某朝日新聞あたりが必ず使う「戦争の記憶を風化させるな」という話で、色々考えたのですが、「所詮記憶は風化する」と考えないと、役にも立たないスローガンしか残らないと思うんですよ。
マネー

今からマジメに投資を0から勉強するなら、この本がおススメ

森永康平さんの『いちばんカンタンつみたて投資の教科書』がスゴイ良かったので、個人の経験も踏まえながら書いてみました。投資の本はいっぱいありますが、最初の一冊はここから始めたら、大やけどは少ないと思います。
マネー

我々が直面しているアブナイ現実と未来~猫組長『ダークサイド投資術』を読む

猫組長の『ダークサイド投資術』を読みました。冷徹な現状分析と、はるか先の未来を思い描くスケールの大きな投資の話は本当に面白いです。テレビを見てるより何百倍もためになるので、テレビ消してこの本を読むことをお勧めします。
マネー

お金の知識は、自分を救う!~井上純一『キミのお金はどこに消えるのか』~

井上純一『キミのお金はどこに消えるのか』を読了しました。難しい専門書を読まなくても、このくらいの基本的な知識があれば、ニュースの嘘は見抜けるし、無駄な心配事をしなくていいので、経済が分からないという人にぜひ、おススメします。
マネー

日本の未来を心配するなら給付金は大いに使うべし!!

一律給付金について、「貰ったら悪い」という人がいたので、堂々と貰って使ってね!と言いたくて書きました。
マネー

森永卓郎・森永康平『親子ゼニ問答』を読む

森永卓郎・森永康平『親子ゼニ問答』を読みました。親子で意見が分かれたりするのも面白いし、どちらにもなるほど、と思わせる説得力もある。マネー教育の入門編としてよくできてるな、と感じました。
タイトルとURLをコピーしました