味噌味のジャガバードを作る

ダイエット

この記事では、究極減量食「ジャガバード」のオリジナルレシピ、味噌味を紹介します。

大好きなジャガイモがいくら食べてもオッケー、ついでに痩せるということで最近我が家ではジャガイモ消費量が増えております。

作っているうちに、「コレもいける!」とオリジナルを加えているうちに、「味噌味」いけるんじゃないかな、と思ったんで作ってみました。

イメージは「ご飯要らずのジャガイモを食べる『豚汁』」みたいなイメージ!!

クッキング、スタート!

まぁ、材料を炊飯器にぶっ込んでスイッチ入れるだけですから、ラクチンです。

まずはジャガイモ!男爵を四つ切りにして、ポンと入れます!

ついで、鶏胸肉を一口大に切り、ぶっ込みます。

そして、次は玉ねぎを大一個、くし切りにして入れます。

あと、キノコ(しめじ&しいたけ)を入れます。キノコは美味しいからね!!

さて、肝心の味噌ですが…

市販のお味噌と、麺つゆ(旨味と甘味を足してみる)、水、

それと作り続けているうちに鶏肉の臭み対策がいることが分かったので、おろし生姜とおろしにんにくを混ぜた

「味噌スープ」を炊飯器に入れて、スイッチオン!

1時間後…炊き上がりがコレ!!

味は、うーん。

甘味がもうちょっと欲しいかも。

醤油とリンゴジュースで味をつける和風ジャガバードの方が分かりやすいおいしさかなと思うけど、

コレはコレで美味しい。

寝かせたら旨くなった!!

…ただ、さらに数時間後。

ジャガイモが少し崩れてボロボロになった頃に食べ直したら、

味が馴染んで美味しくなってる!!

味噌、スゲ〜!!!

ただ、スープはあまり出ないでジャガイモが全部吸っちゃった模様。

結構難しいな。

最後まで読んでいただきありがとうございます。この記事が面白かったら下のボタンやはてなブックマークをポチっとしていただくと励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ


コメント

タイトルとURLをコピーしました