スポンサーリンク
読書について

絶版だけど面白い!『一休さんの門』『一休さんの道』

川口松太郎さんの『一休さんの門』『一休さんの道』は今読んでも面白い小説だと思います。絶版になっているけど、あの作品をもう一度日の目を浴びさせてあげたいなぁ。
DUO3.0英文解説

DUO3.0の読みにくい英文を解説してみる (section 14編)

DUO3.0は文法的な内容はあまり書いていないので、その辺を採録例文を使って補足していきます。リクエストがあれば、追加しますので、コメント欄からお気軽にリクエストしてください。
DUO3.0英文解説

DUO3.0の読みにくい英文を解説してみる (section 13編)

DUO3.0の section 13 の英文を解説してみました。リクエストがあれば、随時解説を追加修正します。
読書メモ

一眼レフカメラが上手くなりたい!

脱!オートモード!!仕事で写真を撮ってるくせに、写真の撮り方の基礎なんてこれっぽっちも教わってこなかった私。何とか基礎的なことを知りたくて、『カメラはじめます!』を読んでみました!これなら分かる、これならできるのでは…と勇気づけられました!!
DUO3.0英文解説

DUO3.0の読みにくい英文を解説してみる (section 12編)

DUOのsection12 の英文解説をやっていきます。分からないところがあれば、リクエストください。随時加筆、更新します。
雑談

突然思い出した、謎のCM

水戸黄門の音楽に乗せて「♪ポーポポッポポポポポポーポポポッポ…」と歌う謎のCMを夜中に突如思い出しました。41歳がチマチマとスマホを使って、この謎のCMを探すという、一人「秘密キッチの穴」をやってしまいました。
読書感想文

『根本陸夫伝』読書感想文

子どものころ、大嫌いだった『読書感想文』を40歳になった自分に課してみました。個人的に考えたのは、「書くポイントを一つに絞り、自己の経験を交えて考察を加える」ことでした。ご笑納いただければ幸いです。
DUO3.0英文解説

DUO3.0の読みにくい英文を解説してみる (section 11編)

DUO3.0のSection11を解説します。例によって例文解説のリクエストがありましたら加筆修正をしますのでお気軽にメッセージをください!
読書メモ

引退直後の野村克也さんの評伝を発掘

球界のレジェンド野村克也さんの現役時代について、かなり詳細な本が手に入りました。ご本人の証言が微妙に変わる江夏ストッパー転向のシーンをこの本からご紹介します。ノムさんの現役時代を知るには中々いい本なので、もしご興味がある方は一読を。
DUO3.0英文解説

DUO3.0の読みにくい英文を解説してみる (section 10編)

DUO3.0のsection 10 を解説します。比較的やさしめな文章が多いので、ここでは基本のキの字にかえって、現在形の説明をメインにしてみました。現在形と現在進行形の違い、分かりますか?
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました