読書感想文

スポンサーリンク
読書感想文

オトナの読書感想文『逝ってしまった君へ』

今日は8月31日。昔、この頃はやり残した宿題にラストスパートをかけていた頃ですね。 特に苦手だったのは、読書感想文。あらすじ書いて「良かったね」と書いて提出したらオバサン先生に激怒され、書き直しを命じられたことを思い出しました。 ...
日本のスゴイ人列伝

金持ちの才能を活かせば日本はもっと良くなる〜 安田善次郎

北康利『銀行王 安田善次郎』を読んでお金持ちのスケールの大きさに感動しました。お金のある人に「世のため人のため」に思う存分、稼いだお金を使う才能を駆使出来たら面白いのにな…と思います。
読書について

川口松太郎『一休さんの門』を各時代の自分がどう読んだか?

同じ小説を違う歳で読んだら、印象が変わります。今回は中学生時代に読んだ川口松太郎『一休さんの門』を再読しながら、10代、30代の頃の感想と、42歳の感想を並べて比較してみました。
プロ野球

『根本陸夫伝』読書感想文~大人になるってどういうこと?

子どものころ、大嫌いだった『読書感想文』を40歳になった自分に課してみました。個人的に考えたのは、「書くポイントを一つに絞り、自己の経験を交えて考察を加える」ことでした。ご笑納いただければ幸いです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました