日清チキンラーメンを「混ぜそば」にするアレンジレシピを試してみた

雑談

YouTubeを見てたら、『まかないチャレンジ』という料理チャンネルで

日清のチキンラーメンを混ぜそばにする魔改造レシピを紹介してました

一昨日これ見て「ジャンクだな~」と思いつつ、ちょっと試してみたくなったので、作ってみました。

材料

チキンラーメン…一袋

千切りキャベツ…一袋

卵…1個

黒コショウ、ごま油…お好み

万能ねぎ、紅ショウガ…お好み

これだけ。しかも、キャベツと万能ねぎは刻んだの買って来れば包丁を使わず、

レンチンで完成するという楽ちんレシピになってます。

作り方

ラーメン丼に水150㏄を張り、そこにチキンラーメンを投入。

後々レンチンするので、まず卵ポケットのある方を水に30秒ほど漬けて、水分を含ませる方がいい様子。それからうらっ返して

千切りキャベツを一袋全部投入します。

そしてキャベツの上から、黒コショウを振り、ごま油をひと回しちょっと回しかけ…

これで、下ごしらえは完了。

丼にラップをしっかりかけ、破裂しないようにラップに空気穴を一つ空けてレンジに

700ワットで3分加熱し、さらに5分蒸らして水分をチキンラーメンにしみ込ませる

で、5分蒸らしたらラップを取り、ラーメンとキャベツを混ぜ混ぜする。

この段階で、ラーメンには簡単にほぐれるところと、結構固いところがムラになってるけど、

とりあえず気にせず、ガシガシキャベツとあえていくと何とかほぐれるんで大丈夫

最後に真ん中に生卵を落とし

紅ショウガ、万能ねぎを散らしたら完成。

…万能ねぎは忘れたけど(´・ω・`)。

早速食べてみた

私、実は…「チキンラーメンはそんなに好きじゃない」。

麺がピラピラで味付けも単調だからね。

日清だったら、カップヌードルカレーが好物なもんで。

でも、これはイイ!美味いよ!

高校時代だったら毎日おやつ代わりにペロっと食べてたと思う。

火を通したキャベツの甘さとシャキシャキがチキンラーメンに絡み、

チキンラーメンもレンジむらによる食感の変化が逆に面白さになる、

というパワーアップを遂げております。

あと、途中から卵を崩すと、

まろやかさが増して中々マイルドな味に変化させてくれます!

個人的には紅ショウガはマストだね(私は紅ショウガスキー)。

黒コショウとごま油というパンチ力のある調味料を紅ショウガが巧みにまとめ上げる。

この、魔改造レシピ、実は昨日夜に公開しようと思ったんだけど

あまりに美味しい改造レシピなんで、「飯テロになっちゃ悪い」と思い、今朝早起きして編集しました。(酔っぱらって早起きした説もある)。

というわけで、お試しあれ。

最後まで読んでいただきありがとうございます。この記事が面白かったら下のボタンやはてなブックマークをポチっとして応援よろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ


コメント

タイトルとURLをコピーしました