今やウチの常備菜!ローソンのホルモン鍋が美味い!!

雑談

毎日家飲みなんぞをしておりますと、自炊が捗るという話をしていましたが、

冷食も良く使っております。揚げ物とか、傷みやすいものなんかです。

それにしても、憎しは新型コロナ。モツ好きの友人とアチコチ食べ歩くこともできなくなってしまって

あー、モツ食いてぇ…なんてことを考える時もチラホラ。

そんな私の唯一の希望(?)がローソンで売ってる『ホルモン鍋』

これが、美味いんだ!!!

ネットで知ってたまに買ってたんですが、最近はお家でチューハイ飲む機会が増えたので、徐々にローテーションが縮んできて、ほぼ週一で頂いています。

従って、冷凍庫には常時ストック状態となってます。

ほとんど常備菜ですな。これは。

何を今さら、と思われる方もいるかもですが、すごい点を挙げていきたい。

ホルモン鍋のここがスゴイ①火にかけるだけ

ホルモン鍋は自作すると火の通りとか、結構難しいんですけど、これは火にかけるだけで、凍ってる煮汁が沸き立ってトロミが付いてきたら、それでもう食べごろ、ってシンプルな点です。

私腰を据えて飲んでいると、のべつ幕無しに飲み続けるので、ホルモン鍋を火にかけて、YouTube見ながらホルモン鍋を弱火で炊いてると、気が付いた時にはできている。

楽ちんであります。

冷凍なんで、傷みを気にする必要がないのもありがたいところ。

ホルモン鍋のここがスゴイ②何かをちょい足ししたら大抵美味しい

ホルモン鍋は、味噌味の塩辛なタレで、中身の80%はホルモン、後はクテクテのネギとタレだけという潔さ。

だから、たいていファンは自分だけのちょい足しアイテムを持っています。

もともと濃いめの味付けなんで刻み葱をどっさり載せたり、豆腐を一丁乗っけてボリュームアップしたりしても味が薄まらないのもいいんですよ。

私なんかは結構何でもぶっこんでみる派なので、家にあるモノを適当に

ある時なんかは埼玉県の地方野菜「のらぼう菜」を刻んで入れたりもしましたね。

のらぼう菜はほろにがで、甘さのある野菜だったんですが、これも塩辛いタレに見事に調和してウマウマでございました。

ホルモン鍋のここがスゴイ③締めもバッチリ!!

大体、ホルモンとかを食べっちゃって、その後に汁が残るんですが

私なんぞはホルモンという庶民の食べ物を愛する下賤な男なんで、この汁をシッカリ食いきるように

ご飯をぶっこんで焼き飯(汁がそんなに多くないので、おじやというより焼き飯になる)や

インスタントラーメンを茹でて、火にかけた煮汁を絡めて「焼きそば」っぽくして食べたりすれば、

締めの一品まで出来上がるという素敵さであります。

ホルモン鍋のここがスゴイ④値段がお手頃

このホルモン鍋、なんと税込みでも400円ちょっと!安っ!!

私なんかは、つまみはあまりとらないタイプなんですが、このホルモン鍋つまんでるときは、他につまみを取らないことも多いです。

味が濃いから、チューハイにもバッチリ合いますしちょい足しアイテムが色々楽しめる、

しかも、安い!店で頼んだら、もっと取られるだろうな…

量も一人サイズなんで、残る心配がないのも一人暮らしにはうってつけですな。

 

 

とまぁ、色々書いてきましたが。

ご飯のオカズによし、酒飲みには絶好のアテとしてもとホルモン鍋は大活躍。

ご興味のある方は、ぜひローソンを覗いてみて下さい。冷食のコーナーの隅っこにありますから。

…さーて、ブログも書いたし、私は昼酒を楽しむとしますか…。

最後まで読んでいただきありがとうございます。この記事が面白かったらコメントや下のボタンをポチっとしていただくと励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました