DUO3.0の読みにくい英文を解説してみる (section 23編)

スポンサーリンク
DUO3.0英文解説
スポンサーリンク

この記事では英単語帳DUO3.0の英文解説を行っています。

今回は section 23の英文を解説します。著作権の関係上、全部を上げることはしませんが、リクエストがあれば随時追加しますので、もし良かったら英文のナンバーをコメント欄に書いてください。

スポンサーリンク

274.The factory now under construction will assemble 1,000 VCR units per day.

この文章の主語は the factory です。動詞は assemble 。

では、文章中の now under construction はというと、これは the factory を修飾しています。

もっとわかりやすく書くと、関係代名詞を用いて

The factory (which is) now under construction…

となります。関係代名詞は、which, who, that の3つがありますが、関係代名詞の先行詞であるThe factory は人物ではないので who は使えません。

277.With restrictions removed, thousands of new enterprises have come into being.

with restrictions removed は付帯状況構文

名前はいかめしいですが、ある文に状況をくっつける(付帯する)文です。

with A(名詞か代名詞)B(形容詞ないし分詞)で「AがBなので」という意味になります。

これはAとBの間にBe 動詞を付けると関係が分かりやすい。

この例文なら With restrictions removed だけを取り出して、Be動詞を付けると

restrictions were removed (制約が取り除かれた)となります。

そしてこの意味がそれ以降のthousands of new enterprises have come into being(何千もの新しい企業が誕生した)に付帯されています。

日本語訳で説明すると制約が解除された→それで何千もの新しい企業が誕生した、というイメージで考えると分かりやすいと思います。

DUO3.0は使い方を間違えると、効果が薄くて挫折率が上がります。大事なのは例文なので、とにかくこの例文の習熟度を上げることが大事になります。

その他、DUO3.0を使うのに向いていないレベルの場合にどうすればいいか?

そういったDUO3.0攻略に役立ちそうな内容を『DUO3.0を50周してみた』にまとめているので、ぜひ参考にしてみて下さい。

最後まで読んでいただきありがとうございます。この記事が面白かったら下のボタンやはてなブックマークをポチっとして応援よろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事を書いたのはこんな人です
とーちゃん

活字中毒歴30年超。どんなことでも面白いと思ったらやっちゃう性格でそれが今の仕事でも結構活きています。
年間50冊くらいの読書に加え今ハマっていることは中学校英語のやり直しとブログ執筆。
「頭は生きている間は進歩するだろう」と常に勉強を続けています。学習支援のボランティアに従事してたこともあります。姪っ子命の伯父バカ。

とーちゃんをフォローする
DUO3.0英文解説
スポンサーリンク
とーちゃんをフォローする
読んで学んで、考えて〜フェイクの大海を泳ぎきるために

コメント

タイトルとURLをコピーしました