DUO3.0の読みにくい英文を解説してみる(section 39編)

スポンサーリンク
DUO3.0英文解説
スポンサーリンク

この記事は英単語集DUO3.0の英文をsectionごとに解説する企画です。

今回はsection 39 の読みにくい英文を解説していきます。リクエストあればどんどん追加します。コメント欄から「何番の英文を追加して」とリクエストがあれば追加しますので、お気軽にお問合せ下さい。

スポンサーリンク

468. Informed of her safety, he breathed a sigh of relief.

Informed of her safety は分詞構文ですね。これを書き換えると、

When he was informed of her safety になるでしょう。

これを例文のように省略できるわけです。受け身の形になっているのは、主語の「彼」が知らされたという意味からだということがよく分かります。

469. The bullet penetrated his chest, leaving him in critical condition.

これも、leaving 〜が、分詞構文。前の主節を修飾しています。

書き換えると

The bullet penetrated his chest, and it( =The bullet)left him in critical condition.

ですね。

474. A cargo vessel, bound for Athens, sank in Mediterranean without a trace.

長い文?ですが、実はシンプル。まずA cargo vesselが主語です

カンマで囲まれたbound for Athens (アテネ行きの)は、A cargo vesselを修飾しています。

動詞はsankです。

つまり

A cargo vessel(, bound for Athens, )sank (in Mediterranean without a trace.)

*カッコで囲んだのは、修飾語です

となり、第一文型(SV)のすごいシンプルな英文だと分かります。

英文を暗記するというと、どうしても単語や熟語に目が向きがちですが、文法面でも理解を進めると暗記しやすくなります。

DUO3.0は手に取る人に上手く使って欲しいので、体験から学び取れたことを『DUO3.0を50周してみた』という記事にまとめているので、ぜひ参考にしてみて下さい。

最後まで読んでいただきありがとうございます。この記事が面白かったら下のボタンやはてなブックマークをポチっとして応援よろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました