DUO3.0の読みにくい英文を解説してみる(section 41編)

スポンサーリンク
DUO3.0英文解説
スポンサーリンク

当ブログでは、ロングセラー英単語集DUO3.0の英文を解説してます。

この記事ではsection 41の読みにくい英文を解説していきます。

スポンサーリンク

494. Dressed in a loud and peculiar outfit,she stood out in the crowd.

Dressed in a loud and peculiar outfit

は、過去分詞を使った分詞構文です。

書き換えると

(As she was) dressed in a loud and peculiar outfit で、例文の欄には be dressed in ~ で紹介されています。

ちなみにこの部分は副詞のように主節である

後ろのshe stood out in the crowdを修飾しています。

505. Although Bob was in disguise, I recognized him at a glance.

although は、逆説をあらわす接続詞なのですが、前の文を受けるbutと違って後ろの節につながります

この場合は「変装していたが、一目で分かった」と言った形で、

I recognized him at a glanceという主節の文に対して働きます。

ちなみに例文をbutで書き換えると…

Bob was in disguise, but I recognized him at a glance.

となり、後ろの節に付くことに注目してください。

DUO3.0英文解説では、「この英文を教えてくれ!」というリクエストを随時募集中です。やり方はコメント欄に文に振られたナンバーを入力してください。

消去を希望される方は,英文のナンバーと一緒に「消去希望」と書けばOK!

英文だけ追加して、リクエストコメントは削除します。

また、DUO3.0を使いこなしたい人に役に立ちそうな情報を『DUO3.0を50周してみた』という記事にまとめているので、ぜひ参考にしてみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました