喜多方ラーメンを生まれて初めて食べる

スポンサーリンク
雑談
スポンサーリンク

ちょっと最近夏バテ気味なので「コレステロールを補給すんべ!」と

以前から気になっていた、喜多方ラーメン坂内、上尾店にお邪魔しました。

実はこのお店だけでなく、私記憶にある限り喜多方ラーメンって食べたことないんですよ。

ウチのオヤジさんは味噌ラーメン派でたまに行くのは『くるまや』でしたし、

大人になってからは、どこのラーメンというのをあまり考えず、時々に流行ってたラーメン屋さんは食べ歩いてましたけど

なーぜか、喜多方ラーメンは食べる機会がなかったんです。

スポンサーリンク

へぇ、結構美味しいね!

そんなわけで、43歳と6ヵ月生きて

生まれて初めての「喜多方ラーメン初体験」と相成りました。

いつもなら「とりあえずチャーシュー麺」といくところなのですが、この日は

チャーシュー3枚付きます、とのことなので

ノーマルのラーメン(680円)に半ライス付けて注文しました。

醤油ベースだったはずですが、この埼玉のあたりだとなんとなく、塩ラーメンなんかの色に近いですね。

私はつべこべ言わずにまず麺を啜るタイプですが、平打ちのちぢれ麺でザクッとした感じではなく、モチモチっとした麺ですな。

んで、スープ。

サッパリ感があるけど、塩分はややキツく感じました。

もしかしたらしょっぱさは、この界隈のコッテリラーメン系とそんなに変わらないかも知れませんが、

脂があまり強調されてないから、その分スープの塩味がキリッとたってるのかも知れませんね。

スープがサッパリな分、バラ肉チャーシューがコレステロール感を補ってて、素敵ですねぇ。

罰当たり定食、不発

私「罰当たり定食」として、チャーシュー麺に半ライスという

今のローカーボの世情からすると、おおよそ「天に唾する」コラボが好きなんです。

まずは麺を味わい

次いでライスにチャーシューをオンで「ミニチャーシュー丼)を楽しみ

ラストにスープでお茶漬け風にして締める、という。

スープを味わいながらだと、ライスがちょい少ないかなと。

半ライスじゃなく、フルサイズでいいかもな。

身体にはあんまり、良くないですけどね。

でもたまには天罰覚悟で身体に悪いものを食べたくなること、あるのよね〜笑。

美味しくいただきましたが、スープはさすがに全部は飲めず、お店を出ました。

感想

私、麺はぐわっし、ぐわっしと噛み締める「吉田のうどん」みたいなのが好きなんで、プルプルっとしたここの麺はそんなに好みではないんですよね。

ただ、不味くはないです。いや美味しいですよ。

特に塩味がキリッと立ったスープは飲んだ後なんかに食べたら絶妙に合うと思うんだよね。

まだ、行ったことない人は、ぜひ一度試して欲しいですねぇ。

最後まで読んでいただきありがとうございます。この記事が面白かったら下のボタンやはてなブックマークをポチっとして応援よろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事を書いたのはこんな人です
とーちゃん

活字中毒歴30年超。どんなことでも面白いと思ったらやっちゃう性格でそれが今の仕事でも結構活きています。
年間50冊くらいの読書に加え今ハマっていることは中学校英語のやり直しとブログ執筆。
「頭は生きている間は進歩するだろう」と常に勉強を続けています。学習支援のボランティアに従事してたこともあります。姪っ子命の伯父バカ。

とーちゃんをフォローする
雑談
スポンサーリンク
とーちゃんをフォローする
読んで学んで、考えて〜フェイクの大海を泳ぎきるために

コメント

タイトルとURLをコピーしました