コロナワクチンのクーポン券が来た話

スポンサーリンク
雑談
スポンサーリンク

7月1日、市から新型コロナワクチンのクーポンが届きました。

一週間後から受付開始で、早速予約を入れました。

私の接種は9月いっぱいで2回目まで終わる段取りとなりました。

ワクチンがその効果を発揮するのは2回目の接種から2週間後ということなので、

私は10月の半ばには抗体を備えた状態になると思います。

スポンサーリンク

ワクチンを打たない理由がない

さて…世間では副作用が怖いだとか、色々な話があるワクチンなんですが

私個人は「これほどローリスクハイリターンな選択はないな」ということで、

当然、接種なわけです。

なんてったって重症化リスクを90%以上低下させますからね。

ウチの会社、コロナが出たらアウト!なくらい吹けば飛ぶような零細企業ですから。

それに、私自身様々な場所に出入りし、不特定多数な人々と言葉を交わす機会がめちゃくちゃ多いしね。

幸い両親は接種済みだし、私の接種が済めばまぁ長いこと続いた「家族交流の自粛」も幕引きできるかなと。

ワクチン接種したら是非やりたいこと

それで、ワクチン接種が始まったら是非試したいのが

自分の身体が磁石になるか?

5Gに接続できるか?

この2点ですね。

もしかしたら、ジョジョ第3部のジョセフやアブドゥルみたいに鉄道のレールとか吸い付いたりして。

5Gに接続できたら、スマホ持たずに頭の中で地図アプリを接続して、迷子の心配しなくていいしね。

あと「ワクチンを接種したラットは2年で死んだ」的な話もありますが、

ラットがそもそも寿命が2年くらいしかない生き物なんで単純に天寿を全うしたんじゃないかなと思います。

ですが、やはりそこは実証精神が大事なんで

2023年10月にここで私がブログ書いてたら、

その話はデマだ!と分かりますし。

とにかく「色々試してみる」のが私の信条なんで、どんな変化が起こりどんなことになるかは非常に楽しみです。

【参考サイト】

こびナビ – COV-Navi (covnavi.jp)

こびナビ - COV-Navi
COV-Navi

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。この記事が面白かったら下のボタンやはてなブックマークをポチっとして応援よろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事を書いたのはこんな人です
とーちゃん

活字中毒歴30年超。どんなことでも面白いと思ったらやっちゃう性格でそれが今の仕事でも結構活きています。
年間50冊くらいの読書に加え今ハマっていることは中学校英語のやり直しとブログ執筆。
「頭は生きている間は進歩するだろう」と常に勉強を続けています。学習支援のボランティアに従事してたこともあります。姪っ子命の伯父バカ。

とーちゃんをフォローする
雑談
スポンサーリンク
とーちゃんをフォローする
読んで学んで、考えて〜フェイクの大海を泳ぎきるために

コメント

タイトルとURLをコピーしました