愛煙家のご同輩へ…マナー守ろうよ!!

スポンサーリンク
雑談
スポンサーリンク

今日、ちょっとムカッ!としたことがあったのでココで書いておく。

私、通勤途中の息抜きでとあるコンビニの喫煙室を使っている。

きょうび、喫煙者は肩身が狭い。コンビニ前の灰皿も「コロナ対策」の名の下、続々撤去が続いてる。そんなわけで、そこのコンビニには、ホントお世話になってて、買い物とかはそこでするようにしている。

スポンサーリンク

喫煙室にゴミ放置する、無神経さ。

喫煙室には「ゴミを放置しないでください」「灰皿にゴミを捨てないで」と色々書いてあり、あんまり世話を焼かせると喫煙室を閉鎖せざるを得ないという張り紙がしてある。

で、今日帰りにちょろっと立ち寄ったら

テーブルにタバコの空き箱二つ、缶コーヒー、飲み物の中身入り容器が放置されていた。

最初「?」と思ったが、次第に怒りがこみ上げてきた。

今時、喫煙場所にも苦労するのに、わざわざ喫煙場所を提供してくれるところなんて貴重な存在である。

にもかかわらず、その好意に甘えて「喫煙室をゴミ捨て場」みたいに扱うというのは、私としては如何にもこうにも理解ができない。

お店の人が「全くヤニカスは(´・ω・`)」と呆れて片付ける絵が浮かんだので、

不肖私めが、後片付けを。ゴミを指定の場所に片付けて、飲み残しをコレまた指定の場所に処分する。

禁煙ファシズムは疑問だけど、喫煙者自身が肩身を狭くさせてない?

私自身、アンチタバコキャンペーンには「普段から納税を励行してるのに、コレじゃああんまりだ(´・ω・`)」と冗談まじりでぼやくのだが、

タバコはギャンブルと同じだと思ってて「あくまで楽しむのは自己責任」で簡潔すべきだと思ってて、「身体にいいからみんなやれ」「悪いもんだから税金上げ放題」というのは、どこぞの独裁国家かよ!?と突っ込んでしまう。

だからといって、ある程度理解して喫煙所や喫煙室を設置しているのに、そこを潰す方向で汚くつかうのでは、自分の首を絞めないか、喫煙者は。

コレじゃあ、理解はもちろん、共感を得ることもできないと思う。

そんなわけで、私がご同輩に申し上げたいのは、数少ない安息の場を確保するためにちゃんとマナーくらい守ろうよ!!

と、そんなことを考えたわけであります。

【ひと箱500円になってもタバコを止められないバカな私の関連記事】

図書館があればタダで楽しめる「賭け」~ギャンブル・リーディング

最後まで読んでいただきありがとうございます。この記事が面白かったら下のボタンやはてなブックマークをポチっとして応援よろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました