メモリ2GBのオンボロパソコンに8GBメモリを乗っけてみた

ASUSX453S。安いがメモリ2GB 雑談

この記事では、ウチにあるASUSX453Sをメモリとっかえてみた時のビフォーアフターを書いてみます。

Twitterの先輩に励まされて、PCの中身をいじったことのない私がぶっ壊れるの覚悟でやってみたら案外すんなりできました。

パソコンは買い替えを考えていたのに、メモリ代だけでこんなに快適になるなんて…

もし、同じ悩みを抱えている人がいたら、買い替える前にメモリを変えるといいかもしれませぬ。

安さに引かれて買ったら…

ウインドウズ10のパソコンがどうしても必要になって購入したのが現在のウチのパソコン。

ASUSX453S。安いがメモリ2GB

これで4台目になるのですが、とにかく重くて重くて…メモリをチェックしたらたったの2GB!買う前に確認しろ、と突っ込まれそうですが背に腹は変えられず使っていました。

メモリ2GBの世界は、とにかく遅い!!

なんか、Windows10を動かすことにエネルギーの半分を使っているかんじです。

ブログは文字を打ち込んでも中々表示されないし、illustratorを使っててカットが必要になり『いらすとや』さんに行こうとCHROMEを開くと、もう肩で息をしてんのか?ってくらいのゼーハーぶりでした。

おかげでここ最近の更新は主にスマホで行うことに…ところがWordpressのiPhoneアプリはあまり出来がよろしくない。

もう、買い替えようかな、と思っていました…

熱血コーチKazumaさん登場!!

Twitterでそんな愚痴をこぼしていたら、フォロワーのKazumaさんから「メモリを買って付け替えたら?」ってアドバイスをもらいました。

え、無理無理!俺パソコンなんて改造できないっすよ!!って言ったら

「じゃ、PCの機種を教えて?アドバイスするから!」

と頼もしいお言葉。

翌日機種名をDMで送ると「メモリ付け替えできるぞ!このサイトを見て、このメモリを買ってだな…あとは精密ドライバーを100均で買って、後は度胸の問題だよ!」

Kazumaさんは「自分で直せるものはまず、自分で対応する」がモットーだとか。

さすが、である。この熱血コーチの言葉に後押しされて、Amazonで指定のメモリを購入。

ちょっと身体が参っていたので取ったお休みの時、メモリ換装にチャレンジしました。

2時間後…あっさり改造完了。難しかったのは、上蓋開けた時のキーボードのコードの外し方と付け方くらい。

部品を壊さないように恐々やってたのですが僕にも出来た!

で、立ち上げてメモリ確認…

やったー!ちゃんとメモリ認識してるぞ!!ばんざーい!!!

8GBの世界が快適すぎて涙が出た!!

Kazumaさんは、「8GBは快適だよ~」と言ってました。

藁をもつかむ思いでメモリをとっかえてみたらどうなるか、実際に立ち上げてブログをいまこうやって書いているわけですが…文字がすぐ出てくる(涙)

私は基本ブラインドタッチでバリバリ文章を書いているので、2GB時代は変換が追い付かず「あれ?」と思って直そうとすると、2,3秒立ってやっと文字が出てくるほどのクソっぷりだったのですが、8GBだともう打った先から文字がバシバシ出てくる。

これが、8GBの力か…と感涙にむせび泣いております。

illustratorも少しやってみたのですが、これも以前よりずっと快適。

パソコンをぶっ壊しはしまいか…と戦々恐々と取り組んだメモリ換装でしたが、大成功でした!!

ちなみに、メモリの換装の参考にしたのはこちら

また、YouTubeにも、同様の内容に触れた動画もあり、そちらも参考にしました。

最後まで読んでいただきありがとうございます。この記事が面白かったらコメントや下のボタンをポチっとしていただくと励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

  1. カズマ より:

    無事 換装お疲れ様です。エセプロがやるレベルの事は 勉強の意味でも やらないと損です(笑)
    満足感が違うし愛着もマシマシになるはず(笑)

  2. m_alternative より:

    カズマさん。この度は懇切丁寧なアドバイスをいただきありがとうございました
    難しいかなと思ったけど、やってみてよかったなと。

  3. […] ただ、先日お師匠のKazumaさんのアドバイスで、ウチのオンボロノートPCのメモリ換装(2GB→8GB)にチャレンジしたところ、見事ノロノロPCがスピードアップし、大喜び。 […]

タイトルとURLをコピーしました