DUO3.0の読みにくい英文を解説してみる (section 12編)

DUO3.0英文解説

section 12の英文を解説していきます。

138.The parliament decided to provide developing countries with financial aid.

たいていの不定詞の名詞的用法は動名詞と書き換えられますが、decided to provide は、decided providingと書き換えられません。

そのような目的語として、不定詞しか使えない動詞はほかに、

 determine to 〜することを決意する

 resolve to 〜することを決心する

 expect to 〜することを期待する

 hope to 〜することを願う

 wish to 〜したいと思う

 learn to 〜することを学習する、〜することができるようになる

 manage to なんとか〜する

 などがあります。

139.Some say the British monarchy should be abolished. What do you think?

someが主語になると、「〜する人もいる」という訳し方になります。Some〜,others…なら「〜する人もいるし、…する人もいる」という意味になります。

141.There’s little prospect that the two countries will make significant progress in disarmament.

little はかなり否定的な表現で、可能性はないわけではないが、ほとんどないことを表しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました