本庄早稲田の杜ミュージアムに行ってみた!

スポンサーリンク
歴史
スポンサーリンク

この前、平日に振替休日となり…何もする気がなくって

「本庄早稲田に歴史資料館があるから、ちょっと出かけてみよう!!」と出かけた私。

実は、ここには一回行ってみたいという理由があったのですが…

本庄ってホント遠いんで、二の足を踏んでたんですよね。

でも、朝から時間もあったし、ちょうどいいから行ってみようとなり、愛車初代ミラジーノ「ジー子」をトコトコ走らせて、

のーんびり田舎道を走らせること、2時間。

着いたわけですよ。

ホント、自然の多い場所で、上越新幹線の本庄早稲田駅すぐそば。

公式ホームページより

たどり着いたのは「本庄早稲田の杜ミュージアム」です。敷地はゆったりして、無駄に高層ビルは建っておりません。

早稲田といいますが、れっきとした埼玉県です。ここに、実は面白いモノがあるんですよ。

スポンサーリンク

早速、ミュージアムに突入!!

駐車場も、平日なんでガラガラ、入っていきますと…入口右手奥に入口がありました。

そこから入ると、ディスプレイされたハニワの群れ?がお出迎え。

なんか、馬型のハニワ見てると、昔NHKでやってた「おーいはに丸」の「ひんべえ」を思い出す44歳です。

人型もありますな。済ました表情でひんべえの隣に立っております。

こういう、記号化された(´・ω・`)顔が僕らの思い描くハニワの表情でしょ。

で、展示品や資料をフムフムと読んでいきますと、お目当ての「アレ」がどーん!と3体、そろい踏み!!

ご覧ください!

満面の笑みをたたえております!!

そうです。実は今回、この顔を見にはるばる、ここまで来たんですよ。

休日だというのに何つー無駄なことしてんのだ、44歳!

Twitterに投稿したら、小芝居ができた(笑)

あんまりいい顔してて面白いから、Twitterで投稿したら、普段から仲良くしている方から

「これ作った時、ハニワの親方が怒ったろうな」というナイスなリプが付きました。

あー、なんか吉村家のオヤジみたいな「ハニワ一筋30年の親方」が即座に浮かんでまいりまして…

新庄ビッグボスのようなチャラい若手が「こっちの方が良くね?」と勝手に土こねてハニワを作る様子が目に浮かんだりして…

親方「なに、変なもん作っとるんだ、バカモン!」

若手「親方古いっすね~、今はコレがトレンドなんですよ~、ついでだから3体作っときました」

親方「な、な、なに~!!バッカモーン!!!」

とか小芝居が浮かび、でも何となく面白いからと納品したら…

豪族「これいいねぇ!一番目立つところに置こう!!」みたいな光景が…あるわけないか。

あと、期間限定の企画展も開催されていて

昔ゲーセンでやってた『ワールドヒーローズ』のマッドマンみたいなのが、いっぱいあって、これも面白かったですな。

ついでに、「意識高い系のにぼうと」も食べていく

とまぁ、テキトーに妄想にふけりながらコンパクトなミュージアムを堪能し、

外出てきたら、ちょうどお昼。

近くに道の駅おかべがあるので、立ち寄ってみると、前回立ち寄ったそば屋には夏メニューに切り替わっててにぼうとがなく、

北側のカフェにあるってんで、行って注文してみました。

サラダバーとか、ドリンクバーとか、デザートとかがあるカフェで、ここにあるんか?にぼうとが。

頼んでみると、来たのがこれ。

これがにぼうと?ですか。なんか意識高いな…ちなみに、後ろに見えるのはサラダバーのサラダ

にぼうとは、すごく、美味しいです。ただ…

にぼうと、っていうと家族全員分を大鍋でドカーンと作り、お椀に各自がよそって食べるスタイルが一番それっぽいんで、なんかイメージ狂っちゃうなと…

旨いからまあいいけど…

そんなわけで、わたくし、貴重な休日をこんな感じですごしたのでありました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。この記事が面白かったら下のボタンをポチっとして応援よろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事を書いたのはこんな人です
とーちゃん

活字中毒歴30年超。どんなことでも面白いと思ったらやっちゃう性格でそれが今の仕事でも結構活きています。
年間50冊くらいの読書に加え今ハマっていることは中学校英語のやり直しとブログ執筆。
「頭は生きている間は進歩するだろう」と常に勉強を続けています。学習支援のボランティアに従事してたこともあります。姪っ子命の伯父バカ。

とーちゃんをフォローする
歴史
スポンサーリンク
とーちゃんをフォローする
読んで学んで、考えて〜フェイクの大海を泳ぎきるために

コメント

タイトルとURLをコピーしました