まさかのコミック化!『マッスルグリル THE COMIC』が面白い!

ダイエット

先日、定期健診の結果が返ってきました。

ここ数ヶ月、ろくすっぽ運動をしてないのに、なぜか体重が減り、

看護師さんに褒められたのですが、血液検査で尿酸値が7.1とちょっと高めと出ました。

なんでやねん!

うちのお袋が「ガワはイマイチだが内臓だけはピカイチ」といわれたこの身体に何の変化が起きているのやら…

ちなみに、体重減ったのはYouTubeチャンネルの『マッスルグリル』を見て、

ここで紹介された『ジャガバード』と『ジャガバード改』をひたすら食いまくったおかげなんですが

ところで、この『マッスルグリル』が、こともあろうか

コミック化していた、ということに気づいたのはつい最近。

これが、バッカバカしくて最高に面白い!!

というわけで、今回はこのマンガ版『マッスルグリル THE COMIC』を紹介します。

ただでさえキャラ立ちまくりの連中が、マンガ化でさらにパワーアップ

このマッスルグリル、フィジーカーのシャイニー薊さんと、格闘家のスマイル井上さんが

筋トレやったり、料理作ったり、ゲームやったりというのを独特のゆるさと、おバカなやりとりで見せる人気チャンネル。

炊飯器を使った『沼』『マグマ』『セメント』『ボルケーノ』(全部料理名)が

美味しくて痩せると大好評。

それ以上に大暴走気味にボケまくる薊さんと、ゆるーくボケ返す井上さんの喋りが面白い。

つまりキャラ的にはメチャクチャ美味しいお二人であるのだが、

マンガ家の開拓する余地、あるんかな、と思わず心配しちゃったんであります。

主人公は「作者自身」

ところが、さすがプロ!

作者の亀ユウキさん、実物以上に大暴走するキャラクターたちに時に振り回されつつ、

時に冷静にツッコみ、そして一見ハチャメチャな料理に

グルメマンガのキャラみたいに舌鼓を打つ…という

チャンネル見てる人が体験したい、と思っちゃうことを実際にやってみました(いや、やらされました、か)

という形でマンガにしてしまっています!!

面白いなと思うのが、

疲れやすくて、風邪をひきやすい…と悩む作者に、薊さんが出したメニューは

ロニー・コールマン!

アホか!

…と思いますけど、勢いでそのまま筋トレモードに突入し、

「ライウェイベイベー!」叫びながらガンガン筋トレをやらされるシーンは、最高です。

トレーニング後は、これまた一見ハチャメチャな減量食『沼』のメイキングに驚愕し、

食べてまた、驚愕するという…。

まぁ、私が文字で解説するより実物を見てもらった方が絶対面白いので、無料アップされてる一話を見て下さい。リンクはコチラから…

ちなみに私は…

課金して全部読んだ!!だって面白いんだもん!!!

2話以降も筋トレとか、料理のレシピはもちろん、

登場人物の暴走っぷりが面白い。

マンガ課金で読んだの、『とめはねっ!』以来だわ…

YouTubeチャンネル見たことない方も、ぜひお試しを…

最後まで読んでいただきありがとうございます。この記事が面白かったら下のボタンやはてなブックマークをポチっとしていただくと励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ


コメント

タイトルとURLをコピーしました