『ほっともっと』ののり弁は本当にチクワ天が小さくなったか検証してみた。

雑談

この記事では、「今回の消費税増税で、ほっともっとののり弁に入っているチクワ天が小さくなった」との趣旨が本当に正しいのかを実際に購入して確認してみます。

「のり弁のチクワ天」が小さくなった?

これは、とある人物のツィッター投稿がきっかけ。

生活が苦しくて、外出先では「ほっともっと」の「のり弁」(税込300円)を買って、公園のベンチで食べることがある俺。

しかし!

きのう買ったら、チクワが半分に切られてるではないか!(怒

これ、10月の消費増税(&価格据え置き)が影響してるのか?チクワ天が好きだったから悔しい…(泣

話題の「チクワ天」ツイート。たしかに写真ではちょっと小さくなったように見える。

そして、その訴えにれいわ新選組の渡辺てる子さんもこのようにコメントを寄せました。

しかし、「持ち帰りの食品は8%で税率据え置くはずじゃん!」や「ほっともっとさんに問い合わせたが、そのような事実はない」などの疑問の声が殺到しました。

実際どうなんでしょう?

早速確認してみた

今日のお昼はほっともっとののり弁に決定!ということで早速ほっともっとに行ってのり弁購入じゃ!

具は、白身フライにチクワ天、キンピラに漬物ですね。

で、今回購入したのは、こちら。

白身フライとチクワ天の長さは同じくらいの比率ですね。バラン(葉っぱみたいなプラスチック製の飾り)と比べても、違和感は感じません。

また、包丁なんかでチクワ天が切られてある様子もなく、一本を縦に割ってあるお馴染みの形でした。

見た目では、オカズの量が減ったという風には見えませんでした。

しかし…

揚げたてサクサクの白身フライが激ウマ!

モッチモチとしたチクワ天サイコー!!

海苔とご飯の間に敷き詰められている昆布の佃煮がいい味出してる!!

キンピラと漬物も絶妙な加減で、ご飯を美味しく食べさせてくれる!!

「ほっともっと」のり弁は300円の値段を考えるとクオリティめちゃくちゃ高い!

いつもはタルタル付けようか、いや唐揚げを足そうとか考えてましたが、のり弁オンリーで満足できるやん!

結論!ほっともっとののり弁は美味い!!コスパ最高!!

何?チクワ天が小さくなった?そのような事実はありませんでした。

まとめ

結局、今日のお昼を決めてくれたツィッターの投稿者様、それをろくすっぽ検証もせずにリツイートした渡辺てる子様に感謝申し上げます。

非常に感じた事は、個人が何気なく発した情報が回収不可能なほど広がり、色んな人を巻き込む大騒動になりかねないこと。

現にほっともっとの担当者さんも回答に動いたわけですし。

と、同時に「情報は鵜呑みにせずにちゃんと確認」をするということがとても大事だと思いました。

コメント

  1. 佐藤香菜 より:

    あなたアドルノの第二芸術論読んだほうが地獄に行かなくて少なくともすむよw。

タイトルとURLをコピーしました