落合博満さん・信子さん夫妻の馴れ初め話に感動

スポンサーリンク
YouTubeチャンネル
スポンサーリンク

44歳にもなると、恋愛の話には感動しなくなるんだけど、

落合博満のオレ流チャンネル』で落合博満さん、落合信子さんの二人の結婚までの話を聞いて感動してしまいました。

一時期は、悪妻だなんだと言われ放題だった落合信子さんですが

全3部作の結婚編を見て「やっぱり、この二人はすごい!」と思わず涙ぐんじゃった次第です。

文字を読むのが面倒な方のために、動画のリンクを貼っておきますんで、ぜひ二人の馴れ初め話をご堪能ください。

スポンサーリンク

出会いはプロ入りが決まった直後

私は二人はいつ出会ったのだろう、と結構気になっていたのですが

落合さん曰く「プロ入りが決まった直後にメシを食いに行って出会った」と。

一目ぼれだったいう事で

早速、電話をかけてみんなで映画を見に行こう、とお誘いの電話を掛けたと。

でも、信子さんは全然野球が分からないし、どこの誰とも分からないから警戒していたそうです。

だけど、信子さんのご両親がものすごくオープンな人で

「家に遊びにいらっしゃい!」と早速お誘いがかかったそうです。

「洗濯物を片付けたら向かいます」と落合さんが答えると、「ウチでやってあげるから」と信子さんのご両親が申し出ても

「初めてお邪魔する家にそこまでさせるわけにはいきませんから」と。

で、初めてお邪魔した信子さんちで、ご両親にも「いい子だねぇ」と可愛がられたと。

44歳のワイは「筋を立てるし、一生懸命に頑張ってるし。25歳のワイよりも、ずっと大人でしっかりしてたんだな」

と青年時代の落合さんの態度にただただ感服。

三冠王をサポートするも、一回破談の危機!?

信子さん家の人たちがホントいい人達で、

サインの書き方から、当時悪くしていた歯の治療の手配にいたるまで、親身になって応援をしていたといいます。

落合さんの精進もあって、初の三冠王をゲットするも、

インタビューで「三冠王は誰も予想していなかった」と口走ってしまい、信子さんが大激怒。

心の底から親身になって応援してたのに、何て言い草だ!と怒って、信子さん家の鍵を取り上げたというからすさまじい。

私、この世の中で絶対に怒らせちゃいけない人は「優しい人」だと思ってますけど、

信子さんはまさにそのタイプだと思います。

三冠王より嬉しかった信子さんとの結婚

それでも、なんとか縁は繋がって、落合さんを「弟みたいな存在」から真剣に結婚を考える相手になった信子さん

でも、彼女には秘密が。

3歳年上、と言っていたけど実は9歳上で「年齢を6歳、サバを読んでいた」ことを告白します。

でも、信子さんに惚れこんでいた落合さんは「10も歳、違うわけじゃないんだから」とおしまい。

必死で食らいついて、大粒の涙を落とす落合さんの告白に、信子さんは遂に陥落。

インタビュアーに「三冠王と信子さんと結婚できたの、どちらが嬉しかったか」と聞かれて

信子さんとの結婚と即答してましたね。

…そりゃ本人の前ならそう言うだろ?と思うアナタ!

この歳になるとね、嘘かホントかくらい、すぐわかりますよ。

この動画の最後には「結婚してよかったよ~」という落合さんに信子さんが

「(信子さんの顔を見て)ありがとうと言って」と言われて

チョット照れ臭そうに、でも笑顔で「ありがとうございます」と頭を下げている姿に

「こんな二人のようになれるなら、結婚ってホントにいいもんだなぁ」とホノボノしちゃいましたよ。

【関連記事】

稀代の偏食家が三冠王を取るまでが面白い!落合博満『戦士の食卓』
たまたま書店で見かけた落合博満さんの『戦士の食卓』が面白かったので、感想を書いてみました。落合さんは文章が上手くてあっという間に読み終えられるリズムの良さがありますね。でも、今回は偏食を直したエピソードが面白かったので、そこを中心に書いていきます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。この記事が面白かったら下のボタンをポチっとして応援よろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事を書いたのはこんな人です
とーちゃん

活字中毒歴30年超。どんなことでも面白いと思ったらやっちゃう性格でそれが今の仕事でも結構活きています。
年間50冊くらいの読書に加え今ハマっていることは中学校英語のやり直しとブログ執筆。
「頭は生きている間は進歩するだろう」と常に勉強を続けています。学習支援のボランティアに従事してたこともあります。姪っ子命の伯父バカ。

とーちゃんをフォローする
YouTubeチャンネル
スポンサーリンク
とーちゃんをフォローする
読んで学んで、考えて〜フェイクの大海を泳ぎきるために

コメント

タイトルとURLをコピーしました