月1万円の暖房代より、550円のルームシューズが活躍

スポンサーリンク
自分はホント、バカでして…
スポンサーリンク

先日、寒い寒いとオイルヒーターを導入したら、電気代が跳ね上がって真っ青という話をしましたが、今回はその続編。

足の冷えに悩まされている現状はすぐに変わることはないのですが、とにかく寒い…というか痛いのでルームシューズを買うことにしました。

スポンサーリンク

もともと、部屋が寒いというより足が冷たいのがつらかった

昔はそうでもなかったのですが、最近は運動不足なのか、足の冷えが気になります

だから、暖房をいくらきかせてもそれほど効果的とはいえなかったんですわ。それだからオイルヒーターを入れても、発熱パネルの間に足を突っ込んで温めたりしてまして…

ところが、先日の「おはギャー!」でオイルヒーターなんぞ、怖くて使えなくなった。

仕方がないので、いろいろ調べたら、世には私と同じ悩みの人が多いらしく、ルームシューズというものがあるらしいと知ったわけです。

春直前、冬物はもうない!?

狙ったのは、ワークマンのコイツ

温めるためには、3つの「首」を温めろ、といいますよね。

首回り、足首、そして手首。

足の寒さをどうにかするなら、足首周りまでガッチリ保護しているコイツがベストかなと。

ところが、2月中旬から下旬にもなると、冬物はもう置かなくなるみたいで、ルームシューズなんぞは撤去されてしまっているとのこと。

もう、近隣のワークマン+何軒も回ったんですよ。でも、ない。ネットショップも今シーズンの取り扱いは終了してる。

せっかく足の寒さ対策に光明が見えたのに、その光がか細くなってきてるし(´・ω・`)。

もう何でもいいから、足温めさせろ!!!

しまむらで半額で投げ売りされてたルームシューズゲット!

で、今度はターゲットを変えて、われらがファッションセンターしまむらに。

ところが、冬物はここでも「終わった商品」でスリッパはあっても、足首を包む形のルームシューズはないのね(´・ω・`)。

というわけで、ここでも何軒かはしごして、足掛け7軒目かな。

ようやっと、在庫処分品ながらルームシューズをゲット。

スリッパの中は水分で発熱する生地が貼られていて、かかと部分はニットで包まる形。

しかし、足首まではカバーできず。そこがちょっと残念。

ただ、処分品特価で550円で入手できたから、そこは良かった。

ルームシューズ一つで、足の冷えが劇的に改善

これが、ホント大正解!!

これまで、先端が冷たくってしんどかったから、ヒーターに当てたりひざ掛けしたりしてこのブログでもコツコツ書いていたんですが、

体温由来でその熱を逃さないルームシューズはホント、快適!!

なんてったって「暑すぎる」ということがない。ずーっと室内履きっぱなしだし、脱ぐのは布団に入る時だけ。

お風呂に入って、じっくり足まで温まったら、靴下履いてルームシューズだけで、結構快適。

で、朝起きて履けばあら不思議!!部屋の寒さがそんなに気にならない。

これまで、寒い→暖房だ!と直列回路で対応してましたが、一番キツイ足の寒さをルームシューズで対応すれば、こんなに楽になるんだ!!と

天動説から地動説に変わるくらいの大転回。

この記事を見ている方で、築年数の多いアパートとかに住んでて、足の冷えが気になる方でスリッパを使う人多いと思いますが、

ぜひ、そんな方に使っていただきたい!

…いや、自分の情報力が今さら…という話かな。まぁともかく、私は助かった!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。この記事が面白かったら下のボタンやはてなブックマークをポチっとして応援よろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事を書いたのはこんな人です
とーちゃん

活字中毒歴30年超。どんなことでも面白いと思ったらやっちゃう性格でそれが今の仕事でも結構活きています。
年間50冊くらいの読書に加え今ハマっていることは中学校英語のやり直しとブログ執筆。
「頭は生きている間は進歩するだろう」と常に勉強を続けています。学習支援のボランティアに従事してたこともあります。姪っ子命の伯父バカ。

とーちゃんをフォローする
自分はホント、バカでして…
スポンサーリンク
とーちゃんをフォローする
読んで学んで、考えて〜フェイクの大海を泳ぎきるために

コメント

タイトルとURLをコピーしました