マッスルグリルの減量飯『トマトバード煮』をアレンジ

スポンサーリンク
ダイエット
スポンサーリンク

この記事はYouTubeチャンネル「マッスルグリル」の減量飯『トマトバード煮』をアレンジして試食します。

これが、野菜たっぷりでたんぱく質も豊富、かつ脂肪分が手羽元のみという

美味しく、バランスよく、しかも簡単という三拍子そろった一品です。

ただ、動画で紹介されたクローブや生のローズマリーなど、ちょっとしゃれた材料や手元になかった材料は適当にアレンジしているので、その辺はご了承ください。

スポンサーリンク

材料(5合炊き)

ジャガイモ…1袋(ビッグエーのお買い得じゃがいも)

ニンジン…1本

鶏手羽元…5本

キャベツ…4分の1玉

ニンニク…テキトー

カットトマト缶…1個

赤ワイン…おもむろ

塩、ドライローズマリー…この辺もテキトーに

クッキングスタート

まずはジャガイモを洗って放り込み、ニンジンは適当にゴロゴロ切って炊飯器にぶっこみます

で、ここに鳥の手羽元を「下処理なし」でドカン!

そして、あとは刻んだキャベツ、ニンニク、カットトマト缶と水(マッスルグリルではトマトジュース)、赤ワイン、乾燥ローズマリー、塩をテキトーにぶっこんで、スイッチオン。

炊きあがり後、2時間くらい寝かせるとおいしいというので、炊飯器がピーピー鳴ったあと、2時間保温モードで放置したのが、こちら。

あら、おいしそう!

試食してみた

早速食べてみます。美味そうな香りがバンバン出てて、食欲をそそりますな!!

鶏の手羽元は可食部が少なくなりますが、ダシが出るのでこりゃアリだ!しかも、柔らかーく炊けてるので、軟骨部分もおいしい!

ジャガイモやニンジンはほっくほく。そしてキャベツは食べ応えを出すのにすごくいい仕事をしてる。

なにより、このメニューのいいところって「野菜がしっかりとれる」ということ。

この中だけで、ジャガイモ、ニンジン、キャベツ、トマト…多分外食でこんだけ取れねーだろ、ってくらい野菜が食べられる。

で、手羽の骨からダシが出てるし、トマトのうま味もあるから、塩やローズマリーなんかで味と香りを足しただけでも結構いけます。

もしかしたら、これにコショーなんぞを振ってやると、もっと香りが立っていいかもしれません。

これは、変則ジャガバード!

さて、この『マッスルグリル』をよく見る方からすると、このメニュー

トマトシチュー風味のジャガバードだとピンとくるのではないでしょうか?

満腹で痩せたいならシャイニー薊さんの究極減量食「ジャガバード」
YouTubeチャンネルの「マッスルグリル」で飽きると紹介されていたジャガバードを試作しました。毎日食べないならお手軽なポトフみたいで野菜や鳥の旨味が出て美味しいので、気になる方は作ってみては?

本来、皮をはいだ鶏むね肉で作るジャガバードを鶏手羽元に変えて、風味づけに赤ワインを加え、生のトマトを入れるところをトマトジュースで代用すると、この『トマトバード煮』に近くなります。

手羽元を使うことで脂肪分が増えるわけですが、それでも調理油を一切使わないために

メチャクチャヘルシーで、とにかく満足感がある!

ダイエットメニューとしてだけでなく手軽な酒のつまみなどにもぜひ一度、お試しあれ!!

【関連記事は↓の画像をクリック】

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。この記事が面白かったら下のボタンやはてなブックマークをポチっとして応援よろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事を書いたのはこんな人です
とーちゃん

活字中毒歴30年超。どんなことでも面白いと思ったらやっちゃう性格でそれが今の仕事でも結構活きています。
年間50冊くらいの読書に加え今ハマっていることは中学校英語のやり直しとブログ執筆。
「頭は生きている間は進歩するだろう」と常に勉強を続けています。学習支援のボランティアに従事してたこともあります。姪っ子命の伯父バカ。

とーちゃんをフォローする
ダイエット炊飯器クッキング
スポンサーリンク
とーちゃんをフォローする
読んで学んで、考えて〜フェイクの大海を泳ぎきるために

コメント

タイトルとURLをコピーしました