2021-02

スポンサーリンク
DUO3.0英文解説

DUO3.0の読みにくい英文を解説してみる (section 3編)

DUO3.0のsection 3の中から、読みにくい英文を解説してみます。もし、解説してほしい英文があれば、調べて随時追加しますので、お気軽にメッセージ下さい。
自分はホント、バカでして…

30年来の大疑問「流体タケシ超合金」ってなんだ!?

金曜ロードショーだったか、日曜洋画劇場を録画して何回も見た『ターミネーター2』の思い出。T-1000の材料、流体タケシ超合金を突然思い出したので、バカバカしいと思いつつ、謎を探ってみました。
DUO3.0英文解説

DUO3.0の読みにくい英文を解説してみる (section 2編)

DUO3.0のSection2の英文の文法事項を解説します。他の英文で分からないところがあればメッセージ下さい。随時追加、更新します。
DUO3.0英文解説

DUO3.0の読みにくい英文を解説してみる (section 1編)

560の英文を収録しているDUOの中から、比較的分かりにくそうなものを文法とかから採録してみます。
読書メモ

最後まで自分の弱さを直視するすごさ~野村克也『弱い男』を読んで思うこと

亡くなる一か月前まで、ノムさんが受けていたインタビューが本になりました。最晩年のノムさんの言葉が妙にしみるので、ぜひ読んで欲しいなと思います。
吹けば飛ぶ弱者の投資戦術

お金のことが全く分からない人におススメの一冊~小林義崇『すみません、金利ってなんですか?』

元国税専門官で、フリーライターの小林義崇さんの『すみません、金利ってなんですか?』を読んでみました。小難しいことが苦手な人でも読める内容で、2020年刊で比較的新しい情報なのもポイント。「お金のことはぜーんぜん分からない」って人には、コスパの高い一冊です。
歴史

逆からたどると、より進歩が際立つ!磯田道史『徳川がつくった先進国日本』

たまには、頭を休めて読める歴史の本が読みたくなって、磯田道史さんの『徳川がつくった先進国日本』を読んでみました。 磯田道史さんって、最近ご活躍の歴史学者。 読みやすくって面白いので、試しに自分の手元にある本を調べてみると...
読書メモ

「本の読み方」は達人から学べば本当に奥深い!佐藤優『人をつくる読書術』から成長する本の読み方を学ぼう!

佐藤優さんの新書『人をつくる読書術』を下敷きに、奥深く味わい深い読み方を考えてみました。何となく、自分の読み方に自信のない人がいたら、ぜひ一度読んでみることをお勧めします。
雑談

意識高い系が幅を利かせる、午後から夕方の文化放送がつまらない!

新人当時、右に行っては叱られ、左に行っては怒鳴られた時代に笑いと癒しで私を支えてくれた文化放送。最近の昼~夕方の帯番組が半端なくつまらなく、バカなんで「昔みたいに戻ってよ」と愚痴を書いてみました。
今更人に聞けないこと

なんで2月11日?「の」がなぜ付いてるの?『建国記念の日』について調べてみた

なんで2月11日なのか?制定と廃止、復活の経緯など『建国記念の日』について、今さら人に聞けないことをまとめてみました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました