いきなりブログが凍結されて、メチャクチャ焦った件

スポンサーリンク
雑談
スポンサーリンク

今日はプライベートでは散々な1日でしたわ。

と、言いますのも…いきなりこのブログが「見れなくなった」「編集できなくなった」という

完全凍結を食らってしまったからです。

*ちなみに、メールのメッセージはブログ主が送り主に成り代わって「感情をこめて」要約をさせていただきましたので、誤解なきよう(´・ω・`)。

スポンサーリンク

いきなり凍結!で慌てる

今朝は何気なく、自分のブログを読みなおして、おかしい所があったら修正をするという

ブログの手入れをセッセとしていたんですが

ブログの読者になってくれてる方からSNSのメッセージが届いて

「見れないよ」と言われてしまいました。

あれぇ?と思って自分でブログにアクセスしてみると…

ブログを始めて4年(たしか)。初めて見る画面にビックリ。昼飯の時間も返上して、事態の収拾に努めました。

ブログ凍結の原因を究明したら…(´・ω・`)

このブログ、無料ブログを使ってるわけじゃないので、ペナルティで閉鎖は考えられないからまず、除外。

そもそも、クソマジメな内容ばっかりなんで、これが違反だったら世の90%のブログが同様の措置になるはずです。

私自身ディープステートとか、フリーメーソンとかの陰謀説はハナッから相手にしていないので、これもペケ。

そうすると、サーバーかなぁ…でも、今年から自動更新手続きに切り替えていたはずだから、それもない…と思うけど…

そう思って、メールをチェックしてみると…

サーバー契約している会社から「早くカネを払わんかい!ボケ!!」と矢の催促があって

今朝方「もー、頭にきたわ全く。お前のサーバー凍結じゃ!」とメールが来てた(´・ω・`)。

なーんだ。金払ってなかったのか(´・ω・`)。そりゃ、ブログを凍結されても当然だ。

って、自動更新機能しているのに?どうして??

更新日が「空白の1日」に…

自動更新設定を確認したら、ちゃんと設定はできておりまして…

そうすると、指定口座に金額が入ってなかったのかなぁ…ちゃんと月末には「緊急資金」で使った分は補充しておいてるのに…

そんなことを考えながら、サーバー会社のメールを調べてみたら、なんと…緊急資金で使った日から間もなく、自動更新で引き落としを試みたが、できませんでしたというメールが。

そこから1か月以上にわたって…

「自動更新できなかったので、料金を振り込んでくださいね」

「期日が来たけど、まだ振込ないですよ、大丈夫?」

「おい、いつまで待たせるんじゃ!?さっさと入金しないと凍結かますぞボケ」

というメッセージが…

どうやら、更新期日に必要な金額が口座に入ってなかった、と。

で、私もサーバー会社のメールを「あー、またメンテナンスやるんだなぁ。ホントご苦労様だな」とろくすっぽ読まずに放置し

シビレを切らして強硬手段に出て、初めてことの次第に気がついた、という。

…ホント、サーバー会社の皆さん、手間かけてゴメンなさい。とすぐさま振込手続きを取った次第です。

結局、自業自得ということで…

まぁ、4年もやっておりますと、ブログにも愛着というものが湧くし、

自分の書いたものが人に楽しんでもらえたり、喜んでもらえたらこれもうれしい。

そんなわけで、少しでも手間をかけずに、半永久的に継続するためのシステムを構築したと思ったら自分が、そのシステムを台無しにするようなことをしていたという…

今回は、さすがに凍結から4時間くらいで「…次は気を付けてくださいね」という形で

凍結が解けてヤレヤレ…でしたが、自動だからと油断しないで、ちゃんとメールはチェックしないと

と、当たり前のことを学習した1日でございました。

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。この記事が面白かったら下のボタンやはてなブックマークをポチっとして応援よろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事を書いたのはこんな人です
とーちゃん

活字中毒歴30年超。どんなことでも面白いと思ったらやっちゃう性格でそれが今の仕事でも結構活きています。
年間50冊くらいの読書に加え今ハマっていることは中学校英語のやり直しとブログ執筆。
「頭は生きている間は進歩するだろう」と常に勉強を続けています。学習支援のボランティアに従事してたこともあります。姪っ子命の伯父バカ。

とーちゃんをフォローする
雑談
スポンサーリンク
とーちゃんをフォローする
読んで学んで、考えて〜フェイクの大海を泳ぎきるために

コメント

タイトルとURLをコピーしました