『SUNSHINE3』独学派に役立つYouTubeチャンネル

スポンサーリンク
YouTubeチャンネル
スポンサーリンク

英語教科書は、現役の学生さんだけでなく、私のような社会人にも簡単に購入できます。

開隆堂出版 SUNSHINE3 2021年版

教科書のいいところは、何より『リーズナブル』なところ!書店は教科書取扱店に限られますが、

一冊300円ちょっとという、ただ同然の値段で入手可能な点です。

そして、英語を勉強している人が伸び悩みを感じて、もう一度中学校レベルまで戻って復習をするケースって案外に多いんです。

スポンサーリンク

独学で使うには、解説が不足している教科書

しかし、教科書は「授業で使うことを前提としている」出版物のため、解説が充実しているとはいいがたい一面があります。

中学校の授業を聴講するなんて、もちろんできませんから…

これまでだと、教科書ガイドを購入するのが独学の鉄則といえるものでした。

この教科書ガイドは、自習をするときに不明点をチェックしたりするのに便利なように、用法の解説とか、英文の和訳などの補足説明が満載。

値段は3000円くらいしますが、我々のように授業を受けられない人間が困ったときに開くにはなかなか便利な一冊です。

塾講師による教科書解説動画がYouTubeチャンネルに

そして、YouTubeにも、教科書の解説動画がアップされているので、コレを利用するのも手です。

私が勉強している開隆堂出版の『SUNSHINE』だと、こちらのチャンネルがおすすめです。

マスクド先生2号
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

このチャンネルは、学習塾の塾長が、教科書や試験、入試の解説を動画で行っているチャンネルで、私も、不明な点があると、ここをたまに利用します。

なにより、各単元ごとに「文法編」「本文編」と分けて解説しているので、

文法編でその単元を学習し、本文編で本文全体を学ぶというステップアップが比較的簡単にできるのがありがたい。

実は今の教科書で一番不満なのが文法解説で、ここがしっかりできていると、そうでないとではその後の伸びしろに結構な差がついてきます。

日ごろ子どもたちを教えている塾講師目線だと、その点は見逃さずに解説してくれているので、我々のように教科書やり直し派にとっても非常にありがたい存在なのです。

このチャンネルでは開隆堂の『SUNSHINE』1~3年を網羅する予定のようなので、私のようにSUNSHINEを独習する人は、ぜひ日々の学習に役立ててみてはいかがでしょうか。

【中学校の教科書を43歳がチャレンジ!『音読500回プロジェクトリターンズのバックナンバーは↓から】

最後まで読んでいただきありがとうございます。この記事が面白かったら下のボタンやはてなブックマークをポチっとして応援よろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました