マッスルグリルの満腹減量食「ボルケーノ」を作る

スポンサーリンク
ダイエット
スポンサーリンク

この記事は、YouTubeチャンネル「マッスルグリル」の火鍋風料理

「ボルケーノ」を試作した話を書きます。

実は、アップされたものを見ているうちに、これ作ってみたい、となりまして早速今朝、材料を買い込んで作ってみた次第です。

スポンサーリンク

「ボルケーノ」ってなんぞ?

一言でいうと「火鍋のような味付けをした春雨料理」です。

マッスルグリルでは、超満腹なのに痩せるメニューというのをこれまで何度となく紹介してきました。

ジャガバードなどでも、ポイントは「PFCバランスを整えて食事はこれ一つですむようにし、水分を多く含ませて食べ応えを出す」というものです。

そして、最近では「水分と旨味を吸い込む食材」として春雨も登場してきました。

その最新作が「ボルケーノ」。激辛なんで、やや調味料控えめでチャレンジです。

五合炊きで作ってみた

まず、炊飯器に春雨100グラムと水を2合、ドバっと。

その後、ヒラタケ1パックを下の部分を切り、上からドサッ。ついで長ネギ(1本)の白い部分を斜め切りにして投入。

その後、大根1/4をザックリ切って、ドバっと敷き詰め…

小松菜を一包装、ざく切りにしたものと、鶏むね肉一枚を豪快にぶつ切りにしたものを投入。

そして、にんにくと、針ショウガ、花椒、塩を投入!!

それから、フライパンにごま油を引き、豆板醤、豆鼓、青ネギ、輪切り唐辛子を炒め

*動画では、ごま油、花椒、豆板醤、鷹の爪(種入り)を混ぜて、

青ネギと炒めていましたが「発酵食品の方が炒めて風味が出るのでは?」と勝手にアレンジ。

これを炊飯器の中にドカン、と投入。もちろん、フライパンに水を入れて、鍋肌についていた分も炊飯器に投入。

で、蓋閉めてスイッチオン!

出来上がりまでに、中華な香りが漂い期待感がマシマシ。

で、完成するとこんな感じ。

すごくいい香りです!

試食してみた!!

早速食べてみましたよ~。

今回は、つくってたシャイニー薊さんも、試食係のスマイル井上さんも激辛に強そうなんで、

目分量でも、かなり抑えめに香辛料、調味料を抑えてみました。

そのせいか、香りは充分あるけど、辛さは若干マイルドに。

ただ、味がちょっと薄かったんで、醤油を足しました。

食べて分かったのは「辛い~!」と感じるほど辛くしなかったのに、

食べると汗が噴き出る!!

多分、(自分的には)たっぷり入れた花椒のせいじゃないかと。

花椒を多用するのは、中国でも四川の方。日本の梅雨のように湿気の多い地方ですから

花椒をつかった火鍋や、麻婆豆腐とかで汗をかきかき飯を食い、健康を保っているそうです。

写真はカロリーだと300㎉ちょっとの量のはずなんですが、

メチャクチャ満腹で、汗がダクダクになりました。

食べると妙に気分爽快。

調味料の量はかなり個人の目分量で変わると思うんですが、

こりゃ美味しい!ぜひお試しを!!

【関連記事】

まるでリゾット?究極減量食「マグマ」を作る
最近ハマっているYouTubeチャンネルから「マグマ」を作ってみました。美味しくって食べ応えあり、しかもカロリーコントロールが簡単。炊飯器で作る「トマトリゾット」みたいで美味しかったです。
究極減量食シリーズ~「セメント」を再現
YouTubeチャンネル『マッスルグリル』の究極減量食シリーズから、第3弾の「セメント」を作ってみました。五合炊きの炊飯器に合わせて作ってみました。やや水分や味が薄くても足すことは可能で美味しいので、ぜひ試してみて下さい。
甘辛味のジャガバードの和風バージョン「ジャガバード改」を作る
シャイニー薊さんの「ジャガバード改」を作りました。前のより、味が飽きにくくなって、キノコやキャベツなども入って美味しくなりましたね。オススメです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。この記事が面白かったら下のボタンやはてなブックマークをポチっとして応援よろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事を書いたのはこんな人です
とーちゃん

活字中毒歴30年超。どんなことでも面白いと思ったらやっちゃう性格でそれが今の仕事でも結構活きています。
年間50冊くらいの読書に加え今ハマっていることは中学校英語のやり直しとブログ執筆。
「頭は生きている間は進歩するだろう」と常に勉強を続けています。学習支援のボランティアに従事してたこともあります。姪っ子命の伯父バカ。

とーちゃんをフォローする
ダイエット炊飯器クッキング
スポンサーリンク
とーちゃんをフォローする
読んで学んで、考えて〜フェイクの大海を泳ぎきるために

コメント

タイトルとURLをコピーしました