中年紳士がジャンク飯を食うだけ!『日曜日の背徳めし』がメチャクチャ面白い!!

マンガ

今週末は、K-1の興行を阻止できなかった県知事閣下から

「今週末はあんまりあちこち出歩くな!ウチにいろ!!」

とのありがたーいお言葉を頂戴したため、大人しく家にいることにしました。

クリーニングの手配と飯(と酒)の買い出しをちゃちゃっと済まし、近所の丸善でこんなマンガを購入。

魚乃目三太『日曜日の背徳めし』

食に人のキビを描く、魚乃目三太先生

魚乃目三太さんってマンガ家さんは、おもに食べ物にまつわるマンガを描いてらっしゃる方。

食べ物のマンガというと、昔『喰いしん坊』を描いていた故土山しげる先生なんかが好きでしたが、

土山先生の絵は大盛カツ丼をガツガツかっこみたくなるような「食欲をガンガン刺激する」作風に対して

魚乃目三太先生は、料理を小道具に使って、悲喜こもごもの人間ドラマを描かせたら非常に面白いという特徴があります。

いい歳こいたオッサンがジャンクをむさぼる

で、本作の『日曜日の背徳めし』ですが、主人公は渋めのナイスミドル。

でも最近、定期健診の数字が気になる奥様から愛情たっぷりで美味しくヘルシーなお食事を作ってもらってる…

という独身の私からしたら羨ましいかぎりな毎日を送っているのに…

奥さんのいない時にジャンクな食べ物をむさぼり喰らう…というマンガ。

…メニューもまた、気取ったものが割と少なく

・おつまみのイカフライ入りカップ焼きそば、マヨビーム特盛

・スライスチーズを七枚のせてオイルサーディンと玉ねぎをトッピング、その上から粉チーズ爆盛りして焼き上げたピザトースト

・焼き鳥缶にカレー粉入れて缶ごと過熱して作る「焼き鳥缶カレー」

・某怪盗の三代目がむさぼり食べてたミートボールスパゲッティをお手軽再現

写真はイメージです

などなど。

ジャンクだけど、これが実に旨そう!

外でもやらかし、アブない人扱い!!

傑作なのは、

某ハンバーガーチェーンと思しき店内でチーズバーガー、照り焼きチキンバーガー、フィッシュバーガーを三段合体させた『三国志バーガー』

ひげを生やした中年紳士がイートインスペースでこんなもんこさえて、貪り食ってうめーうめーと言ってる図は充分シュールで笑えます。

…あーあ。周りの親子連れドン引きしてるよ。知らぬは本人だけ。

ばっかでー!!

と楽しく笑い飛ばせる一作となっております。一冊だけなんで、手軽に読めるのも◎。

お暇な方、ぜひご一読を!!

最後まで読んでいただきありがとうございます。この記事が面白かったら下のボタンやはてなブックマークをポチっとしていただくと励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ


コメント

タイトルとURLをコピーしました