松屋でがっつりロカボ飯!!

ダイエット

今朝は、めちゃくちゃ腹ペコで…なんかガッツリ食べたくなり松屋で焼肉定食を食べました。

そういえば、学生時代に飲み会でめちゃくちゃに食いだめする奴がいました。彼、先輩に松屋で牛めし食ってから飲み会にこい!と命令されてましたね。

かつての仲間内では「強制松屋伝説」として今でも笑い話になってます。

そんなわけで、「学生でも安心!安くてボリューム満点」の松屋

そんな所に朝飯?ダイエット中だろ?馬鹿かこやつは?そんな声が聞こえてきそうです。

しかし、低糖質でダイエットするためには松屋には心強いオプションがあります。

それは「ご飯を湯豆腐に置き換える」というもの!

ご飯を湯豆腐に置き換えるとプラス50円です。

松屋は糖質のほとんどが白ご飯ですから、これを糖質の少ない豆腐に置き換えよう!というもの。この置き換え効果はすさまじく、ご飯の並盛とくらべて糖質90%オフ、糖質量では79.8グラムのマイナスになります。

そんなわけで「糖質制限でも」安心して食べられるわけです。

今日は牛焼肉定食をガッツリ行きました。

飯を食べる前に写真を撮っておけばよかったのですが、撮り忘れたのでこれはあくまでイメージだと思ってください。

実際は炭水化物分のエネルギーを補うため、焼肉を多めに調整し、生野菜のコーンは(糖質ですし、何より私コーン好きじゃないので)抜いてもらいます。

白ご飯だと、みそ汁→ごはん→オカズとローテーションを組みながら食べていくのが普通なのですが、

湯豆腐はご飯と違い塩味がついている、れっきとした独立のおかずになります。

なもんで、私の食べ方は

まずはみそ汁飲んで、腹を落ち着かせ、ついで湯豆腐をゆっくりと食べた後、焼肉で生野菜を巻いて食べる。ってな感じになります。

焼肉には大根おろしとねぎの刻んだのが添えられていますが、軽く醤油と七味をふり、肉のしつこさを消す薬味として活用。

糖質制限って食べ物がおなかに溜まってる感覚はありますが、血糖値が上がって満腹感を得られにくい。

そこで、肉と野菜をよーく噛んで「食べてるぞ!食べてるゾ!!」と脳に信号を送ってやります。そうすると、結構満足感を得られやすいですね。

何年か前に比べたら低糖質の外食も、様々なオプションがあるので本当に便利です。

最後まで読んでいただきありがとうございます。この記事が面白かったらコメントや下のボタンをポチっとしていただくと励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました