山田うどんのタンメン屋さんに行ってみた

スポンサーリンク
ラーメン大好き
スポンサーリンク

最近、土日出勤が多くて体がしんどい。

心身ともに…もう限界(´・ω・`)。

今日は振替休日で一日、寝て過ごそうと思っていたけど、

まぁメシは食わなきゃな…と思い、かねてから気になっていた山田うどんの新業態「埼玉タンメン山田太郎」に足を運んでみました。

調べたら隣町である埼玉県川島町の国道254号線の下り車線側に、この2号店があるそうで…

なら、ちょっと食べてみようかなと。

こんな感じの、「ああ、ここ山田うどんの店舗だわ!」と一目でわかる建物が、緑と黒に塗り分けられ、そのお店はあった(笑)。

スポンサーリンク

とりあえず、定番の濃厚タンメンを食ってみた

ノボリにあった限定メニュー「トマト濃厚タンメン」も気になったけど、今回気になったのはなんといっても基本メニューの濃厚タンメン。

というのも、山田うどんのラーメンメニューって、ガッツリのどんぶり飯と合わせる傾向があるせいか

かなり素っ気ない味付けが多い。

不味くは、ないんだけど物足りない…それが、山田うどんのラーメン。

【参考記事】

山田うどんの秋メニュー「野菜たっぷり味噌ラーメン」を食べてみた
「山田うどん食堂」で、秋のメニューに加わった「野菜たっぷり味噌ラーメン」を食べてきました。ニンニクばちこーん!コッテリマシマシ!な雰囲気ではないですが、安いしソコソコいける!ニンニクも控えめでこれなら午後の営業でも安心、なヘルシーな一品になってます。

そんな山田うどんが、タンメン屋始めるってよ?ということで、じゃ季節限定に行く前に、これが山田太郎の埼玉タンメンじゃ!!ってデフォを感じよう…というわけで

濃厚タンメン(780円)をチョイス。

ちなみに、野菜は無料で増量可能だけど、今回はホント、一番シンプルなやつを選びました。

注文はタッチパネルで。

で、待つことしばし、ブツが届きましたよと…

うん、なんかスープがいつものよりかなり濃厚。こんくらいシッカリした味だと、こりゃ期待できそうです。

で、麺を引っ張り出してみますと…

これがモチモチツルツルしてて、中々美味しいのです。山田うどんのメニューとはワンランク上ですね。

正直想像以上に頑張っているなと…780円でコレを出してくれるってのが、結構嬉しい。

また、これだけじゃ物足りないって人には唐揚げや餃子のセットなんかもあるんで

量を食べたい人にも結構満足できそうです。

これは美味しいですね。完食。

レジは伝票をスキャンして清算するセルフレジでした。

ごちそうさまでした。

近場にできたら、通う店

今回言った川島町って、自分の生活圏からはちょっと外れた場所にあります。

なもんで、一回行ってダメならいいやって、そんな軽い気持ちで行ったわけですが…

いや、ウチのそばの山田うどんの店舗が「山田太郎」に変わったら、ちょっと嬉しいですね。

2022年3月現在は所沢市と川島市の2店舗みたいですが

おそらく、ここで色んな実験して、店舗を「山田太郎」に置き換えていくんだろうなと思います。

そうなったら、非常にうれしい。

ぜひ蓮田か上尾あたりで1店舗、「埼玉タンメン山田太郎」をオープンさせてほしいなと思います。

【関連記事】

山田うどんの『赤パンチ丼』が通常の3倍旨い件
埼玉県のソウルフード『山田うどん』の赤パンチ丼セットを食べてきました。いつものパンチより旨辛な感じで、柔らかな豚もつにメンマと糸こんにゃくの歯触りがいいアシストをして、ご飯が進みます。土日限定メニューとのことですが、赤パンチ丼単品で、毎日出して欲しいね、私は。
寒さにはスタミナだろ!ってことで『ダブル埼玉セット』を喰らう!
寒いから、朝飯を山田うどんで食べました。スタカレー久しぶりに食べたけど、やっぱり娘娘のタップリアンをかけた方が私は好みだなぁ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。この記事が面白かったら下のボタンをポチっとして応援よろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事を書いたのはこんな人です
とーちゃん

活字中毒歴30年超。どんなことでも面白いと思ったらやっちゃう性格でそれが今の仕事でも結構活きています。
年間50冊くらいの読書に加え今ハマっていることは中学校英語のやり直しとブログ執筆。
「頭は生きている間は進歩するだろう」と常に勉強を続けています。学習支援のボランティアに従事してたこともあります。姪っ子命の伯父バカ。

とーちゃんをフォローする
ラーメン大好き
スポンサーリンク
とーちゃんをフォローする
読んで学んで、考えて〜フェイクの大海を泳ぎきるために

コメント

タイトルとURLをコピーしました