2020-03

スポンサーリンク
雑談

まさに笑いの職人!志村けんさんの芸人エピソードまとめ

志村けんさんが亡くなられたことが悲しいんで、これまで読んだり聞いたりして集めてきた、志村さんのエピソードを特出しします。
私の読書メモ

清原和博さんの『魂問答』で自分にも来た暗黒時代を思い出す

清原和博、鈴木泰堂『魂問答』を読みながら、自分の心の中にずっとある悩みや苦しみなんかを棚卸ししてます。雪の日の静かな時間に、こういう行為に没頭するのもたまにはいいかなぁ、と。
マンガ

魚乃目三太『日曜日の背徳めし』がバカバカしくて面白い!!

昔連載で読んだ魚乃目三太さんの『日曜日の背徳めし』をご紹介します。堅物の中年男が、奥様の目を盗んでジャンク喰って歓喜するだけなんですが、普段と飯食ってる時の落差が半端なく笑えます。
私の読書メモ

入門書なのにめちゃくちゃ面白い!立川談慶『教養としての落語』

立川談慶師匠の『教養としての落語』は、落語の入門書としてだけでなく、興味のない人にも読んで楽しい一冊になってます。すごく面白いのでおススメ!!
雑談

会社の電話が苦手だった私が克服した3つのコツ

もうすぐ入社シーズン。電話対応が苦手な人に、コレまた大の苦手だった私が実践している電話対応克服法を書いてみました。
昭和天皇

オリジナル版『日本のいちばん長い日』がすごすぎる

Twitterの知り合いから「面白いよ!!」とお勧めされて今日、1967年版の『日本のいちばん長い日』を視聴しました。見るのにものすごい緊張を強いる、緊迫感が続くシーンの連続でしたが、すごく面白かったです。
マンガ

複雑怪奇な南北朝時代をマンガで攻略してみた

ブックオフで『少年少女日本の歴史』が安く売ってたので、一番よく分からない南北朝時代を読んだら結構わかりました。思ったよりもレベル高くて、高校生の内容も結構散見されるので、日本史が苦手な方はここから入るといいな、と改めて思いました。
歴史

天才の末路は黒歴史!『中華人民共和国史』から見る毛沢東

たまたま本の山から引っ張り出した新書から、建国の英雄が、老いて老害爆発した実例を考察してみました。
私の読書メモ

悪用厳禁の奥の手を明かす…佐藤優『人たらしの流儀』

佐藤優『人たらしの流儀』を読みました。そんなに難しくなく、対人関係の要諦を学べるので、オススメです。
雑談

ブログサークルを活用したら、1か月でアクセスが3倍に増えた件

この記事では、SNSサイト『ブログサークル』を一か月やってみたら、ブログアクセスが3倍に増えた話と、そのやり方を書いていきます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました