読書について

スポンサーリンク
勉強のコツ

究極の『数学オンチ』救済本を発見!

昨日買った『東大の先生!文系の私に超わかりやすく数学を教えてください!』が本当に超わかりやすい。どこまでやればいいのかもある程度分かったので、とりあえずそこまでは頑張るか!
読書メモ

『吉村昭が伝えたかったこと』を読みながら、考えたこと

図書館から借りてきた『吉村昭が伝えたかったこと』を読んで、特に肝に銘じたかった関東大震災について書いてみました。書いていくうちに東日本大震災時の記憶も混じってしまいましたが、あえてそのまま書き進めてみました。
読書について

本好きな私が出来た3つの条件

よく言われる「君は本当に本が好きだね」と言う言葉。言われてみれば、なんでだろう…と思ったので、昔からの読書遍歴を振り返りながら、書いてみました。
歴史

価値観の変化で大逆転!コシヒカリの物語!!

お米といえば「コシヒカリ」。最近の新品種もコシヒカリの子や孫が多く、日本のお米の代名詞です。しかし、このコシヒカリ。実はずーーっと日陰者でした。そんな「醜いアヒルの子」が白鳥に大化けした話を、ちょっと書いてみました。
読書メモ

『ネコノミクス宣言 完全版』を読了

中身がすごすぎて、少しずつ読んでいったネコノミクス宣言を読了しました。怖いもの見たさの方におススメします。
読書メモ

もうすぐ一年…『歌丸 極上人生』を再読

2018年7月2日に桂歌丸さんが亡くなりました。アレからもうすぐ一年。生前に書かれた「歌丸 極上人生」を紐解いてみました。
自分はホント、バカでして…

目指せ!!脱「文系バカ」

理数系は長年苦手でしたが、高橋洋一さんの「武器になる数学アタマのつくり方」は数式をできるだけ使わず、会計、経済、確率、統計のエッセンスを学べる素晴らしい一冊です。専門的な知識未満でも、よりよい生き方、考え方を学べる、文字どおり『武器になる一冊』です。おススメ!!
読書について

佐藤優『友情について』を読む

佐藤優さんの『友情について』が面白くて休み中に読み切ってしまいました。ご興味のある方にネタバレにならない程度にご紹介します。
自分はホント、バカでして…

『読書術』考

本屋に行くと、必ず『読書術の本』があります。ニーズのない本がこれほど多く出版されるわけはない。みんな本を読むことに「これでいいのかな?」と迷っているんだと思います。最近ひねくれてきた私が、試行錯誤で考えた、「読書術の付き合い方」をあれこれ書いていこうと思います。
読書メモ

「読書メモ」のおもしろさ

令和が始まっても、やる事はやらなきゃ!私が普段付けてる読書メモについてアレコレ書いてみました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました